稲田会計事務所

HOME >  業務案内 > 相続対策  

業務案内
相続対策

「私には関係ない」

では済まされません!!相続税は甘くない!!

「相続税」という言葉を見ると、「私には関係ない」と思われていませんか?
相続税は、意外と身近なものなんです。それが、会社の経営者や事業主となれば尚更です!! 不動産や自社株の価値、相続税の税率や納税の方法をご存知でしょうか?
相続税なんて関係ないと思っていた場合には、思わぬ落とし穴がたくさん待っています。

落とし穴

@ 相続人の間で、遺産相続で揉めている・・・

何も対策をしていないと、待っているのは「争族」です。これは、一番避けたい状況といえます。財産を誰にどのように継がせたいか、その際の注意点は何かを、お客様のご要望にそって、綺麗な相続を迎えられるよう、ご提案いたします。

A 相続財産は、不動産ばかり・・・

いざ相続となった際に、財産が不動産ばかりという状況は本当に悲惨です!!というのも、相続税の納税は現金納付が原則だからです。物納という納付方法もありますが、納税額によっては自宅を手放す・・・という、最悪のシナリオも待っています。対策として、当社では、相続税の試算を行ない、納税資金の準備等のご提案もいたします。

B 会社の後継者に上手く事業承継できない・・・

相続財産の内容や相続人の思惑次第では、後継者の方に自社株を集中的に相続させられないという、会社として非常にマイナスなケースも考えられます。平成21年税制改正の「事業承継円滑化法」等の活用も踏まえ、スムーズな事業承継が行なえるよう、ご提案いたします。

これらは、ほんの一例です・・・。
思わぬ落とし穴にはまらないよう、当社では専門スタッフが万全な相続対策をご提案いたしますので、ご安心下さい。